<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

break time

カゼ をひきやして



昨日の夜中からすごいbad tentionでイライラしてたんだけど
それがもしや熱のせいかもって今朝判明して
判明したとたん フラフラ くらくら

病は気からって こういうことでしょ あーかったるい でも明日は内定式行かなくちゃ







ともかくね
先週すっごい忙しくて しかも寝ないようにコーヒー飲み続けてたから

からだのマックスを超えたんだと思われます

なので今日は休憩日 休肝日? いやコーヒーは腎臓かな?

フィリピンとかモンゴルに写真や手紙を書いて送る準備をしてます あとでプリン作りたいけど






こんな だらだらな日記も たまにはいいって






いや いつもかな



写真:書きそびれたゼミ合宿@軽井沢
with classmates in study camp Sep11-13@ Karuizawa
c0106084_16222519.jpg



i need a break
only for today


nnn pagod na pagod! i've been very tired n sleepless sicne last week and finally got a cold this morning :-( Tomorrow Im gonna start busy days again. but today, just resting and reading and writing mails and..

and sleeping!

c u :D love!
[PR]

by damekochan | 2007-09-30 16:23 | TSUDA

global seminar @ Kobe 神戸に行ってきました☆

モンゴル第三弾の前に、先週神戸で参加した国連大学のグローバルセミナーについて☆


before going to Pictures of Mongolia-3, Im just writing about my 5days of trip to Kobe.




last week Tue-Friday, I was in Kobe and Awaji to participate in the seminor held by UNU(United Nations University). The seminor was on the theme 'New Leadership- the future of  the Global Community''. During the seminar we had 2-3 lectures on daytime and discussion at night and sleeping time after 2am(!) 

When i applied for the seminor in June, I didn't expect the seminar was so hard that we couldn't have enough sleep, and i also didn't expect that i would meet such wonderful people as group mates. Among 50 participants in the seminar we were 'group1' consisting of 13 people including 5 international students who're studying in JP now.

group mates(somebody is about to fall! うしろ危ないよー!)
c0106084_21441254.jpg

セミナーのテーマは「ニューリーダーシップー地球共同体のあり方を問う」というもの。
さっぱり親しみのないテーマだけど、神戸だし、面白そう・・・と思って軽い気持ちでワクワク参加した。

そしたら、

思ったより大変で、びっくりした。何が大変って、シャワー浴びる時間がないくらいいそがしいんだもんよ。

日中は講義、夜はディスカッションで最終日の朝の発表に向けてグループごとに準備をするんだけど(13人のグループで留学生が5人だったよ☆)、とにかく時間がなくてシャワーは超特急で、睡眠は余裕があったら、みたいな感じでした。



I had lots of problems in understanding the lectures in English ( even in Japanese...:P) and during the group discussion I was always lost (thank you Azusa and Yok for translating for me!). But I still learned many things through the discussion and I think this is because we all had different values based on our own background.

discussion continued till late every night
c0106084_21424575.jpg


c0106084_21432599.jpg


c0106084_2225268.jpg


学校でも居眠り大臣の私だけど、さすがにディスカッションでは眠くなるはずもなく。

英語で議論が飛びかうなか一生懸命ついていこうと努力して、しかしチンプンカンプンで、そのうち頭がパンク3秒前・・・ という留学中の追体験をしてしまった。

最終日は日本語をボロボロ話してしまって留学生のみんなにはほんとうにゴメンナサイでした。
語学も知識も、もっと頑張って勉強しなければいけないねぇ。


the only thing I regret is that I couldn't sleep on the bed in Westin's gorgeous room! Some of us stayed in the conference room until the sunrise, desho??

sunrise at 6am! we were not ready yet to report in front!!朝日を迎えてもまだ発表の準備が終わらず!笑
c0106084_21401185.jpg



but anyway


i had a great fun during the seminar with you guys.
みんなと一緒に頑張れてすごく楽しかったんだ~




Thank you & thank you, everyone in group1!
Im loooooking forward to see all of you again. 修了証書もらいやした!
c0106084_21462675.jpg

[PR]

by damekochan | 2007-09-25 22:11 | 旅 - my trips

pictures of Mongolia-2


Today i started to arrange photos of Mongolia to send kids in the child care center. less than 30 kids but numbers of pics that i have to develop is more than 100, perhaps up to 150 (medyo mahal... :P)

It's very late to start arranging pictures but I wasn't lazy to do this, just busy every day! (<-- excusing)   I had a study camp of my school last week and Im planning another study camp by U.N.U. from next Tuesday. Originaly Im not active person, so my body and mind are getting enfeebled...  how come i had planned such a tight schedule in July??


playing billiards
c0106084_10291281.jpg

c0106084_1032099.jpg


馬が近いよっ :D from car window
c0106084_1032424.jpg


頭の骨 a skull found near the camp
c0106084_10375511.jpg


@little gobi
c0106084_10394748.jpg


へのへのもへじ on the sand of little gobi
c0106084_10403119.jpg


senset starting around 8pm
c0106084_10411743.jpg


8:30pm
c0106084_10425652.jpg



Sumo by Shoji and younger sun of the host family in little gobi
(しょーじ無断掲載でオーチラーライ)
c0106084_10452072.jpg


playing jenga in rainy morning
c0106084_10524356.jpg


after the rain
c0106084_10544746.jpg





キャンプのの子供たちに送る写真を現像しようとおもって整理したら、なんと100枚を超えてしまった。でも1300枚中から良くとれてるのを選んでこの枚数だから、しょうがないかなぁ。

今回のキャンプではあんまり自分で写真を撮らないで子供と喋る時間を大事にしてたけど、カメラ貸して~、って来る子にデジカメ渡しているうちに、子供同士で写真を撮りあいっこするから自然なナイスショットがいっぱい撮れていたのでした。高校生の男の子の筋肉写真とか、美人のキャンパーの顔写真×10連続とか、いろいろ変なのはあったけど、でも、宝モノ。


楽しかったキャンプだけど、考えることや反省することは毎日たくさんあって、ああしてあげればよかったな、とか、逆にこんなことしちゃだめだったかな、とか、毎晩一人で、または友達と話しながら反省会をしてた。孤児院でのワークキャンプは、その場の判断が難しいできごとが時々あったり、常に緊張しているところがあって、時々子供たちが心に持つポッカリ穴のような寂しさや悲しさに直面して途惑うこともある。

そんなときに、どっしり構えて冷静でいられるか、理解しようと向き合えるか。何気なくぶつかる振りして擦り寄ってきた子どもを、冗談でぶつかり返すか、愛情をこめて抱きしめるのか。突然の癇癪や暴力の奥に泣き顔が見えるか。

どうしていいか分からないときばっかりで、情けなくなる。でも、気を使いすぎるのは無意味だし、距離をひろげっるだけ。だから、いつも、控えめな体当たりで子供の中に入っていこうとして、でも、ある一定のところでバリアーにぶつかる。


そんな繰り返しで、たった2週間のキャンプ期間はあっという間にすぎちゃう。2年前のはじめてのキャンプから、今回で3回目。この3回のキャンプを通して、ずっとこの「よくわからない距離感」の繰り返し。今回は中学生以上の子供と一緒のキャンプだったけど、幼児や小学生も一緒のキャンプでは、もっと戸惑うことが多かった。0歳から18歳まで、300人の孤児。250万人の人口で1万人いるといわれるストリートチルドレンのなかで、施設にいる彼らは恵まれてるって言う人もいる。、でも、やっぱり辛いことはたくさんあって、ふとした瞬間に心が石みたいになったり、ひびが入って雪崩れがおきたりする。




そういう雪崩を防ぐために、傷つかないために子供が見せるバリアー。そのバリアーを、ボランティアの一人に過ぎない私が越えてはいけないって直感は、常にある。
(バリアーって言うより、近寄ったら面倒がられて無視されることも多々あるけど・・・orz)

でも、2回目は初対面のときより、3回目は2回目より、そのバリアーが薄くなっているのも感じた。

2年前には見ることのなかった子供たちのずるい面。ボランティアと子供たち、お互いにええかっこしいの2週間の関係なら見ないであろういろんな側面が見えてきて、だから私も子供たちに譲れない物事が増えてきて、そういうことを見せ合って、交渉するうちに距離が狭まってきたように思う。

2年生の時に出会った120/300人の子供たち。私のこれからの人生をこの子達と関わって過ごしたいってすごい強く思って、その情熱が冷めなくて、とりあえず卒業研究の対象にした。フィリピンに留学してるときは開発を勉強してチンプンカンプンながらもフィリピンの人々の生活が分かってきて、彼らに興味と愛着がわいて、みんながもっと豊かに、幸せになることを願いながら、それでもいつも頭の隅っこ1/10くらいでモンゴルの子供たちのことを考えてた。

私がこんなに情熱を持ってても、子供たちは私のことなんか次のボランティアが来れば忘れちゃうくらいの、いわば片思い状態なんだけど、それでも、こうしてすごく、すごく心奪われる子供たちに、場所に出会ったことはある種の縁というか、運命だと思うから、できるかぎり関わっていこうと思う。




うううん 長い日記になってしまった。

今日は

これまで。
[PR]

by damekochan | 2007-09-17 11:01 | モンゴル - Mongolia

pictures of Mongolia-1


it's already 10days since I got back from Mnoglia!

I should write those memories of my trip when I still can remember vivid details n my feelings of each moment.

This trip in Mongolia could be the last trip for me to visit kids in the orphanage. I don't know if I can visit them again if I start working next year. So those 3 weeks of the trip and particularly the 2 weeks with kids was specially unforgettable in my life. 'Hunched' last moment is always special in any situation.






@little gobi (Harahorin)
c0106084_08971.jpg



walking with kids for spring water (4km's walking under the flaming sun!)

c0106084_018627.jpg



farm dog
c0106084_0122260.jpg



@ little gobi again :D
c0106084_02135.jpg




*************************************************


Today I came back home from a study camp in Karuizawa. It was harder than I expected (we didn't have enough sleep during the camp because of non-stop card playing!!!ww) Hard study, good play, easy drinking, lots of learning... hm,nice camp :) but Im exhausted tonight...

I'll show other pictures in my blog on another day. I have many nice pictures of Mongolia that i want to share with you.


あ~~脈絡のない写真の羅列!

でも いいやね 書き始めたことが大事だいじ。笑


今日軽井沢のゼミ合宿から帰ってきました。その前からの疲れとあいまって、目が回るほどにクタクタです。

おやすみなさい!!
[PR]

by damekochan | 2007-09-14 00:24 | モンゴル - Mongolia

Im home! ただいま~

Im home! :D

I got back from Mongolia today around 8pm.
it was 3 weeks of trip incluing staying in Beijing before and after the camp in Mongolia.

Aaaaa during the trip i met many people and I loved all of them! ( pero walang romance! sayang! www)

i have lots of stories to share, but now, Im too tired after 30 hours of train trip... I think I should go to sleep now cuz my sight is turning around and around...


good night po!

see you tomorrow :-)


モンゴルから帰ってきました。
クタクタです。でも、すごく、すごく楽しかった!いろんな人と会えて、再会して、笑って食べて泣いて踊って走って日焼けして満腹で寝る、見たいな毎日でした。

こんな素敵な旅をどうもありがとう。

とりあえず、寝ます。





モンゴルっぽい写真を一枚。モンゴル日記は次回から☆ @ Little Gobi
 
c0106084_022824.jpg

[PR]

by damekochan | 2007-09-04 00:25 | モンゴル - Mongolia