<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おくりびと と ミスド



昨日、思い立って映画を観にいった。

普段から映画館に行くと邦画ばかり選んじゃうので、今回はスカっとする洋画を。。。

と思ったけど、結局、邦画『 おくりびと 』にした。

故人を棺に納める「納棺士」として人生の再スタートをきる、元チェリストの男性が主人公。

死ぬこと、家族のつながり、生き方の多様性、
色んなテーマが盛り込まれていて、映画を観ながら何度も自分の人生を照らし合わせて
考えてしまった。

今までは映画や本を選ぶ際、「人の死」がテーマのものはなるべく避けてきたけど、
この映画はなんとも温かくて、人間の優しさをじんわり感じられるような作品だった。
久石譲の音楽もしっとりと 時にドラマチックで よかったなぁ 

観終わったら目がお化けのように腫れたなぁ



+++




さて、この一ヶ月私は何をしていたのかというと


10月
第4週まで しぬほど忙しくて 帰りの電車では毎日 隣のおじさんの肩を枕に熟睡していた


第5週から 待ちに待った夏休みをとり、ベトナムーカンボジアータイ の旅行へ :D
夢のような10日間、本当にたのしかったなぁ
タイでずっと会いたかった友達にも会えて嬉しかった。
わがままな私の旅の友をしてくれたとむに感謝です。


ホーチミン サイゴン川に停泊するシャチ船  たしか船上で結婚式してた
c0106084_1341422.jpg



11月
第1週 旅行から帰ってくるなり 仕事の締め切りに追われ、
しかも資格試験が来週末に迫り、
毎晩会社帰りにミスドで1時間勉強して、家に着くのが11時すぎ そのままベッドに直行の日々



今週末
つかれたので とりあえず勉強は忘れて 映画をみて肉じゃが作って 
これからビデオ屋さんに行って、また何か映画を借りてくる



+++

清瀬のミスドに ちょっと変わったちょんまげ兄さんがいる
たぶん毎日 ミスドで食べてるそのお兄さんのちょんまげは 
ちゃんと月代(さかやき・・つるつるの部分ね)があって、しかもちょんまげの紐は
レインボーカラー。。

高校生の頃から ミスドのウィンドウの外から彼を目撃していた私
最近は店の中でまじまじと見ることが多い(本人は気づいていない)

いつもピタピタの競輪選手のようなスーツを着てる彼は、
数年前はマッチョだった気がする けど 最近はどうもミスド体系になってきたみたい
やっぱり毎日ドーナツ食べてると 体も丸っこくなるんだろうな


この一週間、毎晩ミスドに通って分かったけど
ミスドのドーナツって 食べ続けると中毒になる。 飽きるんだけど 次の日もまた食べたくなる。


そんな発見から、ちょんまげ兄さんが毎日ミスドに出没する理由はわかったけど、

でも なんで彼がちょんまげしているのかは まだナゾ。



あー  くだらないというか しょうもなぃ











プノンペン 王宮近くの広場で商売しつつだべる ジベタリアンおばちゃん
c0106084_13482051.jpg



バンコク 王様の御妹が亡くなって、王宮でセレモニーをしていた
c0106084_13525065.jpg

c0106084_1353928.jpg



シェムリアップ 水上で暮らす人たち
c0106084_1424556.jpg

c0106084_14251512.jpg



++おまけの話し**

シェムリアップ→バンコクのバス チケット買ったのになぜか席が足りなくて
とむは即席プラスチック椅子へ 道が舗装されてなくてBumpingだったのに・・・欧米人がおもしろがって写真撮りまくってた わたしも撮った
c0106084_1891771.jpg



そのバスが壊れて ミニバンに乗り換え
c0106084_1354134.jpg



ミニバンもいっぱいいっぱいで
c0106084_1445072.jpg


最後の打撃は タイに入国してから乗り換えたバスの故障。笑

なので もう一度乗り換えてバンコクに到着。
結局シェムリアップからバンコクまで14時間かかっちゃった~ 
[PR]

by damekochan | 2008-11-09 14:29 | 旅 - my trips