<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

きく


人の話を聞くことがすきになった


前は 自分に語っているひとの話を聞いてるフリをしたり、

フリをするにも飽きちゃって その場からsnake outすることも多かったんだけど、

このごろ 誰の話も 本当に面白く聞けるようになってきた



多分 自分の興味の幅が広がってきたせいかしら

あと 人の話から得る情報や学びがけっこう有益だと実感してきたからかも

(↑なんか偉そうなモノ言いだけど。笑)


なんにせよ いいことだなぁって  嬉しい。





でも、聞き方がどうもヘタみたい。
ラジオを聴いてるみたいに 無反応になっちゃう

相手が安心して話せるように相槌をうったり、
話がスムーズに進むようにチョット質問したりすること 大事だと思うんだけど

むつかしいねぇー



今年の課題はいちおう OUT PUT だけど

聞き上手にもなりたいです。



今日焼いた プルーンのパン

c0106084_18552875.jpg

今度は自然酵母作りに挑戦するぞー
[PR]

by damekochan | 2009-09-23 18:56 | モンゴル - Mongolia

セルフチューニングの奇跡


今年の夏は 農作業したり 浴衣着たり たくさん料理したり 夏らしいこともしたけど
あぁ 花火をしていない 海も行ってない

でんちゃん、 手持ち花火 企画して~・・・

秋の花火 いいじゃん オツじゃーん またハンガーかぶろうよ








うちのお父さん
c0106084_011068.jpg



じつはふたり
c0106084_032119.jpg

              ボーイズビーアンビシャス        今日はそこまでっ!


あと 会社の机にもうひとりお父さんいる   でも私はauユーザー。







先月 ンヶ月ぶりにピアノを弾いたら

鍵盤と音が はんぶんくらいずれてるのでは??というくらい チューニングが狂ってた

それで こりゃあ調律師を呼ばないともう弾けないなー と思ってたんだけど

今日 一月ぶりにピアノを弾いたら

なんと チューニングがぴったりと合っていた

うちのピアノったら 自分で勝手に音を合わせた

奇跡じゃー!







そんな奇跡に胸おどりながら

レミオロメンの3月9日と

bankbandの糸と

STARDUST REVUEの 木蘭の涙


の 伴奏を作ってみた




久しぶりの伴奏作り 心おどり 指もつれ。



楽譜には描かれない伴奏を弾くのは楽しい

弾くたびに違うのが楽しい


メロディーもベースもぜんぶ弾いてみる

誰かが隣で歌ってるつもりで 伴奏に徹してみる

合唱曲風にしたり

心地いいところまでキーをずらしたり

YoutubeのPVにあわせて弾いてみたり



そういう あたし色をだせるのが 伴奏作りのたのしさ? 








ということで

でんちゃん、 花火4649! 

冬でもいいよ☆ わたし花火用意するので =3 =3
















[PR]

by damekochan | 2009-09-07 00:14 | ただの日記- diary