誕生日のこと 22nd birthday



昨日は22回目の誕生日でした。
初めて海外で誕生日を迎えました。

サプライズパーティーがあるよと前日に教えてもらい(笑)、
9日午前0時をはさんで、寮の庭(?)のテーブルでたくさんの人にお祝いしてもらいました。
バースデーカードも、プレゼントもたくさん頂きました。
嬉しかったー

おめでとうと言ってくれて、
textやメールを送ってくれて、
電話をくれて、

本当にありがとうございました。 とても素敵な誕生日になりました。

誕生日の願い、というより22歳の目標


・がんばれる人になる (21歳のときも同じ目標だった)
・周りの人、状況、そして自分にもっと、誠実に、優しくなる
・良い就職をする


・学ぶモードになる (学生生活もあと一年だもの・・・)
・良い卒論を書く (へこたれない)
・ヘタレない



写真は、寮の部屋の前の廊下から見える景色です




c0106084_18421737.jpg

picture: from the hallway in front of my room

It was my 22nd birthday yesterday


Several days ago one of my close friends told me that they were holding surprise party for me   I guessed they were not planning to surprise me any more

I really appreciate that many people came to that party, sent me texts, e-mail, and called me… thank you so much

My wishes for my 22nd year of my life:

Serious:
・Do my best to do what I have to do (the same as 21st’s wish)
・Be sincere, kind, and nice to people around me and to myself
・Get a good job

Small:
・turn to ‘learning mode’
・stop being lazy
・think and act in smart way

oh no I’m writing different wishes in English and in Japanese…nevermind
[PR]

# by damekochan | 2007-02-10 18:51 | フィリピン - Philippines

父ちゃんとのメッセ conversation with Dad on MSN



今日MSNで  お父さんと就活について話して
そのチャットが  おもしろかったから
日記のかわりに  投稿 

あはは ブログ4個目にして  すでに手抜き


ちなみに  会話の途中抜粋  
大使館事務員の募集について話してるところ

yuki: わたし
Tochan:父ちゃん


yuki
うん でもね 事務員おわってからは キャリア採用にも 新卒にもならないから ムツカシイね
Tochan
企業から送られてきた本はどうする?
yuki
あ 帰ってから呼んで間に合うなら帰ってから読む
Tochan
OK
yuki
帰るときに こっちから日本に送るもの 既にすごいいっぱいあるから
Tochan
10ちゃんのよく知ってる若いのが二人載ってる
yuki
he-he-he-
yuki
3へぇ
Tochan
ばーか
yuki
ばかでーす
Tochan
それは知ってる
Tochan
ちがう
yuki
まあいいのだ
Tochan
へーのことだ
Tochan
ずれてる
Tochan
いつも
yuki
父ちゃんが打つのおそいんだってばさ
Tochan
10ちゃんと母ちゃんのメールはいつもひどい
yuki
うん しってる
yuki
この間あっちゃんが 母ちゃんのケータイメールを転送してくれた
Tochan
電車の中でわらt茶う
yuki
ひどかった けど 解読できた
yuki
うん
Tochan
さすが親子
yuki
うん
yuki
ツーカー
Tochan
だな
yuki
うん   そろそろさ
yuki
べんきょうするよ  ばかになってきたよ

   *************************************************

above is what my Dad and I talked on MSN messenger tonight

it's funny conversation    but i guess it's gonna be corny if i translate it into English     hahaha



the picture below is snow field in Mongolia     in March 2006

c0106084_2305424.jpg



去年の3月に モンゴルで撮った写真

マイナス20度を下回る気温で

ここに行く途中、吹雪で車が道から外れて溝に落ちて

もう死ぬかも って思いながら  車に乗ってたメンバーで1時間半がんばって車を押し上げた

すごく寒くて 寒くて   でも     こんなに美しい世界があるんだ って

ただひたすら感動した   
[PR]

# by damekochan | 2007-02-06 23:12 | フィリピン - Philippines

Diary of the diary of May 2, 2006 . 2006年 5月2日の日記






Today I found an old notebook on the bookshelf
it was my old diary

I used that notebook only for the first 5 weeks of my stay here in the Philippines because I didn’t have internet connection then and couldn’t upload my diary on my blog.


On the 4th day of my stay in the dormitory inside UP, I wrote only 2 lines of diary


*******************************************************

May 2
: today’s new friend… ipis (cockroach)
I named him Jeff


May 3
:today’s new friend… 0
today’s enemy… ipis. I saw three of them and they are no more my friends


May 4
:today’s new friend… three girls from Mindanao. they took me to SM department store…they are nice!
Today’s enemy… ipis. I borrowed insects killer spray from neighbor

*************************************************


Those don’t look like diaries any more
reading those lines, I just feel pity    haha



good night
[PR]

# by damekochan | 2007-02-05 02:28 | フィリピン - Philippines

灯油ストーブとタバコの煙 oil heater and cigarettes





灯油ストーブとタバコの煙


私の家ではオイルヒーターと灯油ストーブを使っている

自分の部屋ではオイルヒーターを使っているけど、
わたしは居間にある、灯油ストーブを点けたときと、消したときの匂いが、 すごい好き

みんなは
えー臭いよ、 っていうけど、でも灯油の焦げた匂いは、私の中で「冬」の匂いの代表格。

あの つんと灯油のこげた匂いをかぐと、
前住んでいた家で 小さいころ、冬、夜寝る前に家中の窓を開けて換気をしてた
懐かしい情景を思い出す


換気するときは寒いから
私は布団にもぐって 顔だけ出して冷たい空気を頬で感じて

部屋の外の廊下をお母さんとかが歩く足音を聞いて

居間からお父さんとおねえちゃんの話し声が聞こえて

あーーーー  

しあわせ



って思いながら、換気が終わって部屋の窓をお母さんが閉めに来るのを待ってる

そんな しあわせな気持ちがする ストーブの匂い



たしかに、この感覚は他人とはシェアできないとは思う
ので
臭いといわれても
まあいいや




P.S. タバコの煙については また そのうち書こうとおもいます
[PR]

# by damekochan | 2007-02-03 23:11 | フィリピン - Philippines

自己紹介 about obebe chan










おべべちゃん(obebe chan)は わたしが小さいときに家で呼ばれていたあだ名です。

本当の名前は ゆき といいます。


出身は東京付近、で育ったところも東京付近。

現在大学生3年生で、専攻は国際協力。


去年の4月から、フィリピン大学に留学していて、地域開発や社会福祉を中心に授業をとっています。日本はいま冬だけど、マニラは毎日暑くて、ノースリーブと短パンで扇風機を回すような日々です。



あと1ヶ月ちょっとで日本に帰ります。就活が待ってます。

ここフィリピンで出来た、たくさんの大好きな友達と会えなくなるのが本当にさみしい。

友達の多くは私と同じ留学生で、韓国人、フィリピン人、タイ人、ベトナム人、中東出身、アフリカ出身、その他、ほんといろんな国からの友達がいます。もちろん、日本人の友達もいっぱい。


日本に帰った後も、E-mailとかメッセンジャーでみんなと連絡とれるけど、blog ならいつでも好きなときに読んでもらえるし 返信の負担もないからいいなとおもって、このブログはじめることにしました。時間があるときは英語で更新しようと思ってます。

特にテーマを決めたブログではないので、思ったことをちょっとずつ書いていきます。


タイトルがどうして smell に関してなのかは、次回説明します ね 


どうぞ よろしくお願いします


c0106084_2481216.jpg


Hi

I'm obebe chan

obebe chan is my nick name in my family when I was still a little girl... meaning 'my girl'

I'm in the 3rd year in the university in Japan

but now Im here in the Philippines studying Social Work

I arrived here in April 2006 and now I'm going to finish my study here soon... maybe in a month . . very soon!


I've got many good friends here and I'm surely going to miss them after going back to JP... They are really my dears

I hope this blog can work as a means for them to remember me sometimes :-)


P.S. My real name is YUKI that means 'snow' in Japanese :-)
[PR]

# by damekochan | 2007-01-26 02:57 | フィリピン - Philippines